ロックパームゴルフクラブ ゴルフ場ガイド by プーケットゴルフコース

ロックパームゴルフクラブ プーケット : コースガイド

ロックパームゴルフクラブ プーケット コースガイド

ホール 1 パー 4 ハンデ 7
  • 374 ヤード
  • 346 ヤード
  • 302 ヤード
スタートホールから3番までは、すべて右に池がありますのでスライスは禁物です。ティーショットの狙い目は前方のバンカーの右を狙って下さい。グリーンは大きいですが、左右のバンカーがガードしています。
ホール 2 パー 5 ハンデ 3
  • 494 ヤード
  • 476 ヤード
  • 442 ヤード

ティーショットは池に気を付けて左目ねらいで、飛ばしに自信のある方はバンカー超えを、キャリー230ヤード で超えますで2オンが狙えます。そうじゃない方は2打目はショートアイアンで刻みましょう。グリーンは速そうに見えますがそれほどでもないです。グリーン手前のバンカーには入れないように注意して。

ホール 3 パー 4 ハンデ 11
  • 330 ヤード
  • 298 ヤード
  • 262 ヤード

ここも、右はずっと池がグリーンまで続いています。ティーショットの狙い目は左の100ヤード の赤杭を、2打目はもうショートアイアンで打てますので、できればピンの下につけましょう。上とサイドにつけると厄介です。

ホール 4 パー 3 ハンデ 15
  • 171 ヤード
  • 156 ヤード
  • 115 ヤード
池超えのショートホールです。池さえ超えれば問題ありません。サイド2つのバンカーもアゴもないし、アプローチも寄せやすいです。グリーンもさほど難しくありません。
ホール 5 パー 5 ハンデ 1
  • 604 ヤード
  • 564 ヤード
  • 524 ヤード
長いロングホールです。3打ではグリーンオンは難しいと思います。ティーショットは右のバンカーの向こうがOBですからそこだけ注意して打って下さい。セカンドもセンターへ運ぶように、グリーン左手前のバンカーには注意してショットしましょう。
ホール 6 パー 4 ハンデ 5
  • 376 ヤード
  • 364 ヤード
  • 314 ヤード
右ドッグレッグのとても綺麗なホールですが、大変難しいホールです。ティーグランドからグリーンが見えますのでワンオン狙いをする方もいます。キャリー250ヤードがあれば届きます。グリーンは難しいですので、ピンの手前か右から攻めましょう。
ホール 7 パー 4 ハンデ 17
  • 330 ヤード
  • 316 ヤード
  • 280 ヤード
短いパー4です。右に池があり、1番とよく似たホールです。フェアウェイウッドでティーショットをされることをお奨めします。それでも2打目はショートアイアンで打てますから。グリーン両サイドのバンカーには注意して下さい。
ホール 8 パー 3 ハンデ 13
  • 175 ヤード
  • 157 ヤード
  • 115 ヤード
見た目以上に難しいです。グリーン左には打たないように、大叩きの可能性があります。手前から攻めるのが正解です。
ホール 9 パー 4 ハンデ 9
  • 394 ヤード
  • 364 ヤード
  • 314 ヤード
右ドッグレッグの長いパー4です。右はOBがあるので、ティーショットはクラブハウスの屋根狙いで打って下さい。グリーンはそれほど問題ない易しいグリーンです。アプローチも寄せやすいので無理しなければパーは取れます。
ホール 10 パー 4 ハンデ 6
  • 362 ヤード
  • 342 ヤード
  • 310 ヤード
打ち下ろしの右ドッグレッグホールです。左右にOBがあり、右はセーフでも2打目はスタイミーでグリーンが狙えません。ティーショットの目標はフェアウェイバンカーの右側を狙って下さい。グリーン手前と左のバンカーは要注意です。
ホール 11 パー 5 ハンデ 4
  • 524 ヤード
  • 506 ヤード
  • 412 ヤード
打ち下ろして、打ち上げる長いロングホールです。左右にOBがありますので気をつけてティーショットをして下さい。2打目は川がありますので距離との兼ね合いで越すか、刻むか決めて下さい。グリーンはグウッと上がっていますからショートしないように、グリーンはピンより上にはつけないようにして下さい。難しいです。
ホール 12 パー 4 ハンデ 12
  • 358 ヤード
  • 328 ヤード
  • 292 ヤード
短い右ドッグレッグのホールですので、無理しないように。ティーショットさえ上手くいけば2打目はショートアイアンです。ティーショットの目標は150ヤードの白杭の上をグリーン手前のバンカーに入れないように注意してください。グリーンはやさしいです。
ホール 13 パー 4 ハンデ 2
  • 456 ヤード
  • 406 ヤード
  • 368 ヤード
最長のパー4です。2005年まではパー5だったホールですのでボギーで上がれば良しとしましょう。ティーショットの目標は右前方のフェアウェイバンカーです。左のバンカーは入れるとパーは難しくなります。グリーンは癖もないのでアプローチで寄せてパーを取りましょう。グリーン左手前のバンカーには注意してください。
ホール 14 パー 3 ハンデ 14
  • 168 ヤード
  • 147 ヤード
  • 118 ヤード
名物ホールに来ました。まずはパノラマの景色をご覧になり見惚れて下さい。それでは、ショットの前に風向きと強さを調べて20メートルの打ち下ろしとを計算して使用クラブを選択して下さい。フックは禁物です、フックすればまず池に入ります。グリーンは見た目程には難しくありません。
ホール 15 パー 4 ハンデ 16
  • 389 ヤード
  • 371 ヤード
  • 277 ヤード
ティーショットが非常に重要なホールで、左右にフェアウェイバンカーがありますが左のバンカーはティーからは見えません。フェアウェイから2打目が打てるとパーは取れますが、グリーン手前30ヤードに川が横切っていますので注意してください。飛ばし屋さんはティーショットで入る可能性もありますので特に注意してください。
ホール 16 パー 3 ハンデ 10
  • 202 ヤード
  • 190 ヤード
  • 142 ヤード
右に池がグリーンまで続く非常にタフなパー3です。オンしても安心できません。左から右に大きく傾斜したグリーンでツーパットで切り抜けるのが大変です。右のバンカーはアゴが高くて大変ですから入れないように注意してください。
ホール 17 パー 4 ハンデ 18
  • 320 ヤード
  • 296 ヤード
  • 270 ヤード
短い、ストレートなグリーンまで緩やかな上りのホールで、ティーショットさえ上手くいけば、2打目はショートアイアンでグリーンが狙えバーディーが取れるかもしれません。グリーンは上にはつけないようにして下さい。右手前からのアプローチは割りとやさしいです。グリーン手前のバンカーは要注意です。入れないように。
ホール 18 パー 5 ハンデ 8
  • 528 ヤード
  • 508 ヤード
  • 469 ヤード
最も過酷なロングホールです。ティーショットが明暗を分けます。左は絶対に行ってはいけません。目標はフェアウェイバンカー左を狙って下さい。2打目は正確な距離と方向が求められます。左はOB、右はブッシュですので。右のクロスバンカー手前に置くのがいいでしょう。グリーンは左から右に傾斜していますのでそれを計算してパットして下さい。
 
よくある質問集